飲食店営業許可サポート


カフェレストランやバーなどの開店に必要な書類は全てお任せ!

飲食店営業許可の流れ

  1. 食品衛生責任者の資格を取得
    1日の研修を受講すると取得できます。

    東京都食品衛生協会 食品衛生責任者養成講習
    http://www.toshoku.ro.jp/shikaku/seki-nitei.html

    講習申込は、早期開店の近道です。

  2. 店舗の測量と設備確認
    店舗図面作成のためレーザー測量機で測量します。
    ダブルシンクなど申請要件が整っているか確認します。

  3. 申請書作成と申請
    弊所が行います。

  4. 保健所の立ち入り調査
    行政書士が同席しますので、安心です。

  5. 保健所からの許可連絡
    許可証を取りにいきます。

    申請から1〜2週間で許可取得

深夜0時以降にお酒を提供する場合は、深夜酒類提供飲食店営業の届出も必要となります。

経営初心者必見

弊所は食材業界に30年以上のキャリアを持つスタッフが在籍し、仕入先コンサルティングを実施しています。

どこと取引をして食材や雑貨を仕入れるか、お悩みの方。

ぜひ、経験豊富な弊所スタッフがあなたのお店に合った仕入先のコンサルティングをします。

必ずお店に合った仕入先をご紹介しますので、安心してご相談ください。

また、つまずきやすい会計サービスもご用意しています。