会社設立


株式会社設立の流れ

  1. 会社設立の申し込みと設立内容の聞き取り
  2. 発起人と取締役の印鑑証明書を弊所にお送りください
  3. 会社実印を印鑑業者に注文してください
  4. 登記が可能かどうか類似商号の調査
  5. 定款案を作成し公証役場と打ち合わせ
  6. 費用と報酬のお振込みをお願いいたします
  7. 定款電子認証
  8. 定款認証後、資本金を銀行口座に入金する
  9. 登記申請書類に押印 資本金を入れた通帳、個人の実印、会社の実印をご持参ください
  10. 法務局に設立登記申請(提携司法書士)
  11. 登記完了 会社謄本と会社印鑑証明書のお渡し

ご自分で会社設立手続きをすると、1〜2ヶ月を要します。

定款作成に必要な会社法の理解につまづく場合もありますので、面倒な申請書は専門家にお任せください。

スピードプラン2日をご希望の方は電話でお問い合わせください。

料金の比較

  自己申請 行政書士に依頼
定款印紙代  40,000 0
定款認証手数料 50,000 50,000
定款謄本代 2,000 2,000
弊所手数料   50,000
登録免許税 150,000 150,000
会社謄本・印鑑証明書 2,000 2,000
合計 244,000 254,000

プラス1万円で面倒な書類作成から解放されます。

合同会社(LLC)のメリット

  • 定款を作成する必要はありますが、公証人の認証は不要です。(定款認証手数料不要)
  • 登録免許税が6万円(cf.株式会社15万円)
  • 経営の自由度が高い
  • 決算公告不要
  • 社員は有限責任
  • 株式会社に組織変更可能

身近の有名企業では、アップルジャパンや西友も合同会社です。

 

比較的ライトな定款や低費用の合同会社設立は、現在人気です。

お気軽にお問い合わせください。

NPOと社団・財団法人の比較

  NPO法人 一般社団法人 一般財団法人
 設立までの期間  約5ヶ月 約2〜3週間 約2〜3週間
書類作成の難易度 高い 低い 低い
必要な構成員の人数 10人以上 2人以上 1でも可
必要な役員等の人数

理事3名以上

監事1名以上

理事1名で可

理事3名以上

監事1名以上

評議員3名以上

設立時財産規定

0円可

0円可

300万円以上

設立時経費

0円

112,000円

112,000円

活動内容

公益増進活動

制限なし

制限なし

所轄庁への報告義務

あり

なし

なし

個別対応となりますので、お気軽にお問い合わせください。